• カテゴリー別アーカイブ 未分類
  • 第2回総務委員会主催ボーリング大会開催

    令和2年2月12日
    「第2回 総務委員会主催ボーリング大会」が「レインボーワールド前橋店」(駒形町)を会場にして当商組 総務委員会主催(馬場克治副委員長)・取引業者様の協賛により開催致しました。

    お嬢さんも頑張って!!


    組合員のご家族、従業員含め32名が参加いたしました。

    お孫さんも応援にかけつけて

    優勝は高崎の和田さんでした!!おめでとうございます。


    このような親睦による組合員同士の交流が少なく今後の組合活動に必要な事と企画し、実施して見れば参加者皆様が喜ばれ次回も企画してほしいと要望も多く和気あい合いあいとした時間はあっという間のすぎ、今後もこのよう機会を設けていきたいと馬場副委員長も述べられていました。

    このギャラリーは、3 枚の画像があります  写真 他

  • 令和2年新年賀詞交歓会が開催されました

    1月15・16日 伊香保 「福一」に於いて「令和2年新年賀詞交歓会」が開催されました。
    開催に先立ち理事会が開かれ、議案が提案され、協議後承認されました。

    今回初めて協力取引業者6社の参加をいただきましたので、各社代表よりプレゼンテーションが行われました。
    【キャッツ清水様】

    【ダイニチ丸山様】

    【オーム電機深田様】

    【カツデン岡部様】

    引き続き来賓入場で「令和2年新年賀詞交換会」が始まりました。

    【ご来賓の皆様】

    会式は当商組石坂専務理事の司会進行で始まりました。

    【会場風景】

    【司会は石坂専務理事】

    【白浜副理事長の開会の辞】

    次に、【清水理事長の挨拶】が行われました。

    会は、ひき続きご来賓の皆様よりご挨拶をいただきました。

    【県消費生活課係長・高野様】

    【中央会局長・近藤様】

    【NHK局長・平元様】

    【東電エナジーパートナーマネージャー・久保様】

    【家電流通協・幹事会社三菱電機支店長・蓮見様】

    会はその後、昨年末行われた「家電まつり」の抽選結果報告が行われました。(報告する田口委員長)

    ご来賓の方々にも「お楽しみ抽選」として「活きホタテ」を賞品にして抽選が行われ、3名の方がめでたく当選されました。

    【閉会のあいさつ・黒崎副理事長】その後、第二部の懇親会へと会場を移し懇親を深め終了しました。


    ご参加の皆さんは次の通りです。

    参加者 組合役員 36名

    販社サービス責任者 12名

    行政    1名

    関連団体  6名

    取引業者  6社

    合計 50名


     

    このギャラリーは、18 枚の画像があります  写真 他

  • 2019年度「店キャン」が行われました。

    去る11月19日に、長年続けられている本年度の「正しい表示店頭キャンペーン」が行われました。
    これは、公益社団法人・全国家庭電気製品公正取引協議会(略して「家電公取協」といいます )が実施しているものです。

    この活動は、小売業表示規約の目的である「消費者の適正な商品選択と公正な競争秩序を確保」するため、小売業部会都道府県支部が行政庁(都道府県の景品表示法担当窓口)の協力を得て、当該地区における家電小売業者が配布するチラシ及び店頭での表示状況を把握し、小売業表示規約の普及・啓発と違反の未然防止を図ることをためのものです。
    参加したメンバーは小売部会より6名、製造業部会より6名、行政より3名、消費者代表6名の計21名でコジマ、ケーズ、ヤマダの3法人の6店舗を訪問して店頭表示の確認をおこないました。


    実施状況
    〇各調査店舗においては、どの店舗も協力的で調査はやりやすい状況が、ここ2~3年続いています。
    〇店頭表示も分かりやすい表になっているものの多かったですが、「期間限定」価格に期間未記載も見受けられ、紛らわしい表示の店舗も存在しました。
    〇価格表示は「すべて本部一括指示のもと表示しているもので、現場単位での表示修正などはしていない」との事でしたが、誤解を招く表示については現場責任者の判断で修正できたほうがいいのではないかと思いました。
    〇一時期と比べ比較にならないほど店頭プライスは分かりやすいものに変わりつつあり、消費者にとっては買い物もしやすいのではないかと感じました。
    〇前回もそうでしたが、訪問店舗の状況をみて、「この店で買いもしたいと」言った消費者の声も聞かれました。

    このギャラリーは、4 枚の画像があります  写真 他

  • 第4回 儲かる秋の商談会

    去る10月9日、前橋市亀里町の群馬県農協ビルで、「第4回 儲かる秋の商談会」が参加企業13社、来場者58店78名で開催されました。

    群馬県商業組合として昨年に続き4回目の商談会を実施、多くの組合員に参加を頂きこれからの組合運営に欠かせない関係各社の協力を得てほぼ前年並みの来場を頂きました。

    目玉として流通協3社(東芝、パナソニック、シャープ)に協力願い有機EL4Kテレビ、8Kテレビを展示、年々商談会を重ねるたびテレビは進歩している感じがします。
    画像の美しさもさることながら本体の薄さに感動すら覚えます、昨年より来場者は下回ったものの終日来場者があり活気づいた1日でもありました。

    多くの組合員に商組取扱業者を知って頂き、又隙間商品を紹介できる貴重な商談会でもあり、商いの機会も広くなり組合員のお役に立てればとの想いと共に組合員の方々も積極的に今後とも参加頂きたいと思います。取引業者及び家電流通協議会の皆様にはご協力ありがとうございました、感謝申し上げます。

    このギャラリーは、3 枚の画像があります  写真 他

  • 第35回家電公取協小売業部会群馬県支部総会

    去る7月19日(金)、第35回家電公取協小売業部会群馬県支部総会が高崎市八島町(高崎駅)のホテルメトロポリタン高崎で開催されました。
    参加者は、小売業部会 15名 行政1名 製造業部会 8名の合計24名でした。

    総会は支部長挨拶に続きベイシア電器秋山部長の開会挨拶により開始されました。

    引き続き議事に移り、まず議長選出で、濱川支部長を選出しました。
    浜川議長の議事進行で、1号議案~3号議案までの30年度事業報告及び監査報告、続いて4号議案~5号議案令和1年度事業計画案が審議されました。
    議案は滞りなく承認されされました。

    引く続き、「6号議案役員改選」が審議され、濱川支部長が退任され新支部長に清水副支部長が就任され、他幹事においても12名が再任3名が新任群馬県支部の新体制がスタートしました。
    その後、群馬県消費生活課補佐の高野浩之様から「価格表示の適正化に努め、多様化する広告表示について各業界の自主的取り組みが重要になってくる」ました。

    続いて製造業部会幹事会社・シャープの門脇謙二渉外部長、奥村泰久支店長がからご挨拶と祝辞を頂戴しました。
    製造業部会からは、群馬県支部の活動に対し、「消費者の正しい商品選択に資する活動を共に活動していきたい」と話されました。

    総会はこれで締めくくりとなり、続いて第二部の懇親会会場へと移行しました。

    第二部の懇親会は、黒崎会計の進行により賑やかに懇親を深めることができました。

    このギャラリーは、7 枚の画像があります  写真 他

  • 第7回 役立つ研修会が開かれました

     

     

     

    令和元年6月6日と11日、群馬県電機商業組合経営技術委員会(統括 黒崎和夫・委員長 塩川俊輔-敬称略)の主催で表示の研修会が開かれました。
       次第は次の通りです

     

    太田会場

     

    【日時】令和元年66日(木)
    【場所】太田市浜町勤労会館(太田市浜町66-492階 大会議室)

     

    前橋会場

     

    【日時】令和元年611日(火)
    【会場】群馬県JAビル(前橋市亀里町1310番地 10階 第2会議室) 

     

    研修会は、ほぼ満席の盛況の中で開会され、経営技術委員会 塩川委員長の司会で進行されました。
    研修に先だって、去る5月22日に開催された通常総代会において濱川理事長が退任され,
    あたらしい理事長に清水義典さんが選出されたことが紹介され、新理事長が挨拶と抱負が述べられました。 

     

    研修会は三つのテーマで進行しました。
    どの問題も10月から予定されている消費税の10%への引き上げに伴う問題で、
    商売上避けることの出来ない切実な問題です。 

     

    1 13:3014:30
    「消費税引き上げと軽減税率について」
    講師は中央会よりご紹介いただいた福田公認会計士事務所代表者の福田秀幸様(群馬県中小企業団体中央会・税理士)
    より10月の消費税引き上げに関連した問題について丁寧な説明をしていただき、質疑応答も行われました。

    2 14301530
    「キャッシュレス決済の導入のご提案」
    10月に予定される消費税10%への引き上げに関連して、消費者の負担軽減策として
    キャッシュレス決済へのポイントの付与があり、
    この問題も対処する必要があるということで、
    株式会社JMS営業本部 高松東日本支店長を講師として研修がおこなわれました。 

     

    休憩を挟んで最後のテーマです。 

     

    3 1530
    研修の最後のテーマは「スマホ決済」でした。
    これは消費税問題だけでなく、
    「キャッシュレス社会」への「時代ながれにどう対処するか」という問題でもあります。
    講師は最近特に話題となっているキャッシュレス決済サービス「ペイペイ」について、
    PayPay(株)営業統括本部の島岡拠点長が担当され、実際の事例を研修していただきました。 

     

    終了後質問とアンケートを書いていただきました。 

     

    ● 閉会の挨拶
    研修会はとどこりなく終了し、
    経営技術委員会統括の黒崎統括(先の総代会で副理事長に選出)の閉会の辞で散会となりました。 

     

    なお、当日の参加者名簿は組合員のページに掲載させていただきました。

     

  • 第57回通常総代会式典が開かれました

    令和と年号が変わって初めて
    群馬県電機商業組合の「第57回通常総代会と式典」が開かれました。

    日時 令和元年5月22日(水)午後1:30
    会場 高崎商工会議所6階 大ホール

    総代会は午後1時半より開会され、議長に中澤幸俊さんを選出。次の議案が審議されました。

    第1号議案 平成30年度事業報告承認の件
    第2号議案 平成30年度収支決算報告及び剰余金処分並びに監査報告承認の件
    第3号議案 令和元年度事業計画決定の件
    第4号議案 令和元年度収支予算決定の件
    第5号議案 令和元年度借入金最高限度額決定の件
    各議案とも慎重審議が行われ全員の承認で議決されました。

    報告する濱川理事長


    第6号議案 役員改選の件
    続いて「役員改選」の審議に移り選考委員会の審議を経て次の方々が新役員として選出されました(敬称略)

    理事長   高崎支部 清水 義典 (新任)
    副理事長  邑楽支部 白浜 勝行 (再任)
    副理事長  高崎支部 黒崎 和夫 (新任/兼会計理事)
    専務理事 事務局   石坂 悦雄 (再任)

    挨拶する清水義典新理事長

    第7号議案 その他
    総代会は最後に黒崎会計理事より「経費の賦課見直しについて」の説明があり、「令和2年度より月額300円の賦課金増額する」との提案があり、全員異議なく議案通り可決しました。総代会は午後3時に終了しました。


    「式典」は総代会の会場で午後3時半から、群馬県電機商業組合副理事長の白浜 勝行さんの司会で開会されました。

    最初に、第44回『この道一筋50年以上営業継続会社」表彰式が執り行われました。

    濱川理事長から「この道一筋50年」表彰状が贈呈されたのは次の5社の皆さんでした。

    前橋支部 有限会社川島電機サービス 様
    前橋支部 椛沢商会 様
    前橋支部 ミカワ電気 様
    前橋支部 株式会社横田電化センター 様
    前橋支部 有限会社平形電器商会 様

    表彰を受ける有限会社川島電機サービス様

    表彰を受ける花沢商会様

     

    代表して、(有)川島電機サービス様と椛沢商会様(代理・木暮支部長)が、濱川理事長より表彰されました。

    続いて式典は、群馬県電機商業組合理事長挨拶濱川理事長の「開式の辞」で始まり、ご来賓の方々の中から、次の方から祝辞を頂戴しました。

    群馬県生活文化スポーツ部消費生活課・企画指導係長 高野 浩之様


    群馬県中小企業団体中央会・参事 菅野 春男様


    日本放送協会前橋放送局技術部・副部長高橋 晃 様


    東京電力エナジーパートナー(株)北関東支店・群馬事業所長 久保 明敏 様
    日立グローバルライフソリューションズ(株)北関東支店・群馬営業所長斉藤 真一様(群馬県家電流通協議会 当番幹事会社)

    続いて、「ご臨席賜りましたご来賓の方々のご紹介」が当商組 黒崎会計理事よって進められ、引き続き頂戴した祝電が披露されました。

    その後式典は参加組合員が全員起立し、吾妻支部 福原 寛さんの発生で「スローガン唱和」を行った後、

    当商組 清水副理事長よる「閉会の言葉」で閉式となりました。
    組合員の方々は「組合員のページ」に詳細資料を掲載いたしますのでご覧ください。

    このギャラリーは、13 枚の画像があります  写真 他

  • 太田市で「消費者懇談会」が開催されました。

    平成31218日に太田市で「消費者懇談会」が開催されました.

    会は太田市勤労会館を会場にして行われ、行政1名  関係団体 8名,

    消費者団体 1団体 12名、そして群馬県電機商組合からは 7名が参加して合計28名でした

     事務局が進行を担当して、清水義典群馬県電機商業組合副理事長の開会の辞に始まり、同濱川理事長、吉田太田支部長の挨拶に続き議事進行しました。

     議題の審議に先だって、群馬県警須永警部補より「特殊詐欺被害についての報告」及び防止対策等のレクチャーをして頂きまました。大変有意義なお話でした。

     議事は吉田支部長が「暮らしと家電製品」の冊子を説明っしました。

     続いて関係団体5社から日常の活動報告が説明・報告されました。

     

     引き続いて行われた「質問への回答」そして「質疑応答」では、参加者の方々から積極的な発言があり、有意義な意見交換が出来ました.

     消費者の方々からはNHKに対して「4K8K放送が始まったが民放含め感動できるようなものがない」等の率直なご意見が出され、また東電に対しては「家庭用余剰電力買取終了後のどうなるのか」等の質問もあり、それぞれ関係団体の参加者から回答して頂きました。

     さらに消費者の方々からは、「生活者の目線」から、「今のトイレはなぜ四角いのか男性が用足すのに非常に不便だはないか」とか「冷蔵庫の観音開きドアは下の取ってを持たないと明かないので不便です」等々、消費者ならではの質問が出され業界人には思いつかないような問題もご指摘いただき、メーカー担当者としても考えさせられるところがあったようでした。

     「消費者懇談会」は最後に白浜副理事長が閉会の辞を述べ終了致しました。

    組合員の方は、左サイドの「組合員のページ」に詳細は議事録を掲載しましたのお読み下さい。

     

     

     

     

     

    このギャラリーは、7 枚の画像があります  写真 他

  • 平成30年度[振込め詐欺防止活動」で表彰されました

    平成31131日、群馬県庁及び群馬県警察より「振込め詐欺の未然防止活動に貢献した事業者」として当組合が表彰を受けました。

    いままで当商組として取り組んできた、「振り込め詐欺防止アダプタの推進」や「安心・安全」の日常活動が評価されたものです。当組合の他、県内6団体が表彰されました。

     

    群馬県内の「特殊詐欺被害件数」は減少しつつありますが、被害者の80%の方が65歳以上でそのまた約8割が女性となっているのが現状です。今後の当商組の活動も、高齢者の二人住まいや女性高齢者のいる家庭に注意をはらいながら「安心・安全」の活動をっさらに強化・継続していくことが必要です。組合員皆さんの一層のご協力をお願いして行きたいと思います。

    このギャラリーは、2 枚の画像があります  写真 他

  • とんでもない「便乗商法」に注意!!

     

    組合は行政機関との間で、「地域見守り協定」を結んでおり、県下の組合員は各地域で「地域高齢者の皆様の安全・安心・見守り運動」に取り組んでおります。そこで、今回より本ページをご覧下さる方々へ「安心・安全」に関する情報をお知らせすることに致しました。今回は「国民生活センター」様からのお知らせです。

      なお、組合員の方には、この画像の「見守り新鮮情報」を印刷して地域の方々にお知らせできるよう『PDF文書』を設置しました。ぜひご利用下さい。


     

     

    ↓の文書を開くと印刷が出来ます。

    新鮮見守り情報

     

     

    このギャラリーは、1 枚の画像があります  写真 他